熱湯消毒の方法【私がコンブチャを作るときにやる方法】

スポンサーリンク
熱湯消毒 ナチュラルライフ
熱湯消毒
スポンサーリンク

私は普段コンブチャを自分で作って飲んでいるのですが、

コンブチャ

▲緑茶で作ったコンブチャ

 

一番最初に作った動画で使う容器の消毒方法を知りたいとコメントをいただいたので、今回はブログで需要があるかわかりませんが私が普段行う熱湯消毒の方法をシェアしようと思います。

コンブチャをスターターキットから作る方法【紅茶キノコ】
紅茶の味はなくなり、白ワインのようなフルーティな味になりました。人によってはリンゴ酢のような味と言っていたので苦手な味だったらどうしようかと思っていたのですが(私はリンゴ酢はよく飲むのですがそのまま飲むのが苦手でカルピスや炭酸で割って飲んでます)そのまま飲んでもとても美味しかったです。

 

熱湯消毒の方法の動画はこちら

【消毒の基本】簡単にできる「熱湯消毒」の基本と注意点【瓶の消毒などに】

 

 

コンブチャスターターキットからの作り方はこちら

海外で大人気♪コンブチャ(紅茶キノコ)の作り方|How to make KOMBUCHA

 

 

スポンサーリンク

私がコンブチャを作るときにやっている熱湯消毒の方法

そもそも食器の消毒方法は大きく煮沸消毒と熱湯消毒がありますが、大きめの瓶などの消毒は熱湯消毒がおすすめです(というか鍋に入らないものは熱湯消毒になりますね笑)

 

消毒方法

 

熱湯消毒

沸騰したお湯を瓶の中に5分ほど

※小物など(家庭の鍋に収まるもの)は煮沸消毒でもOK
煮沸消毒の場合沸騰したお湯の中に5分ほどどちらも時間が経ったらお湯から取り出し自然乾燥させます。

 

熱湯消毒を行う際の注意!

 

熱湯消毒

 

100円ショップのガラス瓶など使う際は、ガラスによっては耐熱じゃないものもあります。

ちなみに私が動画で使っているのはダイソーで200円のガラス瓶で、こちらも耐熱ではありません。

急に沸騰したお湯を入れると温度差で割れてしまいますので、最初に容器の中に水とお湯を混ぜた温かいお湯を少し入れガラス瓶全体を温めてあげます。
温まったらお湯を一度捨て、その後沸騰したお湯を注いで消毒をしてください。

 

熱湯消毒

▲水とお湯を足した温度のお湯を少し入れて

 

熱湯消毒

▲クルクル回して器全体を温めます

 

小さな器具は鍋に入るなら煮沸消毒でもOK

なければまとめて熱湯消毒します。

 

熱湯消毒

 

コンブチャは殺菌が大事!

コンブチャを作るにあたり、他の菌に弱かったりするので使う器具の消毒も大事になってきます。

(コンブチャを作る方の中には継ぎ足しのような感じで作る人もいるので器は消毒しないという方もいますがその他の器具は消毒しましょう。)

 

 

コンブチャだけでなくジャムやクリームを作る際などにも保存する容器は必ず消毒が必要なのでとりあえず消毒はこんな感じということは覚えておきましょう笑

 

 

コンブチャのスコビー(菌株)はここで購入しました

最後に余談ですがコンブチャを始めるにはコンブチャの株(スコビー)を持っている人から分けてもらうか購入するという方法が一般的です。

私の周りにはコンブチャを育てている人はいなかったのでこちらのコンブチャスターターキットを購入しました。


簡単に始められるのでおすすめです^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました